うつ病は精神異常じゃありません

腕組みをする医師

「うつ病」という言葉は、
今や知らない人がいないほど、
一般的に知られる様になっています。

 

しかし、
言葉は知っていても、
その内容については、まだまだ知られていないと感じます。

 

私がそう思うのには、
理由があります。

 

それは、
うつ病について、
色々な方と話してみると、

 

誤解や先入観にとらわれ、
「うつ病」という病気が、
正しく理解されていない話をされるからなのです。

 

そして、それが家族であったなら、
不幸な事になってしまうのです。


私の母に言って驚いた

70代半ばになっている私の母の話です。

 

私の家族は、
うつ病になった経験を持つ人が多く、

 

父をはじめ、
三人兄弟の長男である私と、
私の娘の合計3人がうつ病の経験を持っています。

 

そんな環境にいる母ですから、
当然うつ病に理解があると思っていました。

 

しかし、
こんな出来事がありました。

 

現在の父は、
うつ病を克服して20年以上が経っているのですが、

 

2度のガンを経験し、
寝たきりではありませんが、
常に家の中だけで生活しています。

 

年齢的な事もあるのでしょが、
頑固であり、母を家政婦の様に…
いや、家政婦以上に頼りきった生活を送っています。

 

その父の世話に疲れたのでしょうか?
大雑把な性格であった母が、
細かい事を気にしだしたり、
くよくよと同じ愚痴をこぼす様な変化が見られる様になったのです。

 

私はそんな母を見かねて、
精神科への受診を勧めてみました。

 

精神科を受診する事で、
ちょっとしたカウンセリングや、
精神安定剤などを処方されれば、
気が楽になるのでは?
と思っての提案でした。

 

しかし、
私の提案を聞いた、母の言葉に驚く事になりました。

 

母の返事は
「私の事を精神異常者だと思ってるのかい?」
だったのです。

家族にうつ病の人がいても理解が少ない

私は母に、
家族にうつ病の人が3人もいるのに、
うつ病って精神異常だと思っていたのか?
聞いてみました。

 

母の考えはこうでした。

 

父の場合は、
ただ単に頑固で神経質な性格なだけ、

 

私の場合は、
興奮して眠れなくなっただけ、

 

娘(孫)にいたっては、
うつ病じゃなくワガママ病だと言うのです。

 

私は、
大学で何年も勉強し、
国家資格を持った医者が、
うつ病だと診断している事はどう思うのか?
聞いてみると…

 

医者は金儲けのために「うつ病」だと診断しているのだ、
という見解でした。

 

私はさらに、この様な事情を話しました。

 

確かに小規模な個人病院なら、
その可能性が全くないとは言い切れないが、

 

娘(孫)が通っている病院は大病院で、
患者が多くなったからといって、
医者の収入が増える訳ではないでしょう?
と言ってみました。

 

ここで、
母は言葉に詰まりましたが、
「うつ病」は精神異常だという考えが変わる事はありませんでした。

 

私はここで、
私の主治医が言った、
「母とは距離を置く様に」
との指導が間違っていない事に関心したのでした。

どうか「うつ病」を正しく理解して下さい

私の母については、
主治医の指導に基づいて、距離を置く事を再確認し、

 

母に「うつ病」について、
正しく理解してもらう事は諦めました。

 

しかし、
このサイトを訪問して下さった皆さんで、
家族に「うつ病」の人がいるのなら、

 

「うつ病」について、
どうか、
正しく理解するように、お願いいたします。

 

今や20人に一人が「うつ病」であると言われています。

 

書籍なども、たくさん売られていますし、
ネットでも様々な情報を得る事が出来ます。

 

ただし、ネット上には、
正しくない情報も多く見られます。
その問題点については、
どんな人が情報を公開しているのか?
という点に気を付けて下さい。

 

「うつ病」経験者の私から言えば、
本当に苦しい病気です。

 

誤解や偏見を持たれると、
さらに苦しくなってしまいます。

 

それが、
身近な家族であったら、
とても不幸な事になってしまいます。

うつ病患者の家族も辛いと思います

身近な家族がうつ病になってしまうと、
その家族の皆さんも、
とても辛い思いをするケースが多いですよね。

 

どう接して良いのか?
分からない事だらけだとも思います。

 

そこで「うつ病」について、
理解を深める事は、

 

うつ病になっている本人にも、
家族の皆さんにも、
問題解決を手助けしてくれる事になります。

 

この点については、
私としては断言しても良いほどだと思っています。

 

苦しみから抜け出す為にも、
どうか正しい知識を得て下さい。

まとめ

私の母が大きく間違っている点ですが、

 

「うつ病」は単なる病気の一種に過ぎません。

 

決して精神異常などではありません。

 

病院に通い、
薬やカウンセリングで症状が良くなって行く事実が、
病気である証明だと私は考えています。

 

家族がうつ病になると、
驚いたり、呆れたり、不信感を持ったり…

 

戸惑う事ばかりだと思います。

 

そこで、
あなたの正しくない知識で対応しては、
悪化する事もありますし、

 

治療が長引く原因になる可能性も低くありません。

 

本屋さんで、
立ち読みする所から始めてみても良いと思います。

 

また、診察に同行し、
医師と話をしてみる事も重要です。

 

そうして、
どうか皆さんのうつ病が、
早く良くなる事を願っております。